総合演出:多田淳之介

写真:平岩亨

1976年生まれ。演出家。高松市アートディレクター。東京デスロック主宰。富士見市民文化会館キラリふじみ芸術監督。

古典から現代戯曲、ダンス、パフォーマンス作品まで幅広く創作。全国地域に滞在しての市民参加作品、小・中・高校でのコミュニケーション授業、大学での講義、ワークショップなどを通じて、演劇の持つ対話力、協働力を演劇を専門としない人へも広く伝える。アジア、ヨーロッパでの公演、共同製作など国内外を問わず活動。2014年日韓共同作品「가모메カルメギ」にて韓国で最も権威のある東亞演劇賞演出賞を外国人として初受賞。2015年、サンポートホール高松主催・演劇どっとこむ「高松なう」を演出。2015年高松市アートディレクターに就任。高松ワークショップLab.などの活動を手掛ける。四国学院大学非常勤講師。

東京デスロックHP